第3回生徒企画委員会~演技練習~

10月17日に行われた、第2回生徒企画委員会で学んだ殺陣を本番さながらに練習しました。

刀を腰に差し殺陣の順番を入念にチェックしました。

生徒企画委員会で学んだことを本番で活かせるように練習を頑張ります。

デモンストレーションでは、ナレーションが入りますのでその練習中です。

第3回生徒企画委員会~打合せ中~

 委員長・副委員長(2名)が集まり、総合開会行事で話す内容を考え中です。

内容について、何を話そうか副委員長と相談しながら考えました。

副委員長と司会担当で打合せを行いました。

総合開会行事当日にスムーズに司会が行えるように進行台本を片手に入念にチェックしています。

第3回生徒企画委員会を開催しました。

10月31日に第3回生徒企画委員会を開催しました。

はじめは、フィナーレで歌う『びわ湖トワ』の練習を行いました。徐々に上手く歌えるようになり全体がまとまりはじめてきました。

伴奏者も決まり、譜面を見ながら練習中です。

本番まで、1週間を過ぎ、ワクワクとドキドキとが共存しています。

第2回生徒企画委員会『演技の練習~その2~』

俵藤太と侍の戦いを、手づくりの刀を使って、練習しています。

刀の振り方や使い方の説明を聞き、基本的な殺陣を練習しました。

刀や足の動きを覚え、侍・俵藤太になりきれるようにがんばります。

第2回生徒企画委員会『演技の練習~その1~』

台本を片手に演技の練習中です。

俵藤太・侍・民衆の動きの説明を受けています。

読み合わせでは、声のトーンについて指導を受けながら練習をしました。

台本が手元に来ると、大会が近いと実感します。

第2回生徒企画委員会~ムーカ君作成中~

 第1回生徒企画委員会で作成の途中だったムーカ君が完成しました。

ムーカ君の胴体の作り方をしっかり聞いた後、ムーカ君の素材である和紙を折り、1つ1つ繋げて完成しました。

体長約5メートルの大きなムーカ君は、当日、舞台上を所狭しと暴れ回ります。

↑ムーカ君の完成した状態です。

第2回生徒企画委員会~衣装合わせ~

 大津高等学校家庭クラブのみなさんに総合開会行事のデモンストレーションで着る衣装の丈を調節してもらいました。

衣装・道具・台本がそろい、いよいよ本番が近くなって来ました。

第2回生徒企画委員会を開催しました。

 10月17日に第2回生徒会企画委員会が行われました。
度重なる延期もありましたが、なんとか第2回生徒会企画委員会を行うことができました。

 大会まで30日を過ぎましたが、より良い大会になるよう、全力で頑張ります。

 第2回生徒企画委員会の様子は、4回に分けて紹介していきますので、ぜひ御覧ください。

 

 

 総合開会行事のフィナーレで歌う『びわ湖トワ』の合唱練習を行いました。

 『びわ湖トワ』は、滋賀県出身のジャズピアニストと小学校講師によって作成された楽曲で、びわ湖の素晴らしさを多くの人に伝えたいとの思いで作られた歌です。

お知らせ:9月26日の生徒企画委員会は再延期します。

 新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑みて、9月26日(日)の第2回生徒企画委員会は10月17日(日)に再延期します。

 楽しみにしてくださった皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願いします。

ムーカ君鋭意作成中!

 ムーカ君の一部が完成したので本日、紹介します。

 第1回生徒企画委員会で作成したムーカ君の頭と胴体を組み合わせ、大きなムーカ君を作成中です。

 これより大きなムーカ君が完成する予定なので楽しみにしてください。

 ムーカ君が総合開会行事のデモンストレーションで動きます。どのように動くかは当日、確認してください。

 この2枚の写真も、総合開会行事のデモンストレーションで使う小道具の一つです。

 ぜひ、お楽しみに!