自然科学部門 大会を終えて

 自然科学部門の大会は滋賀県が誇る「母なる湖」琵琶湖沿いにある滋賀県立大学で2日間の日程でおこなわれました。22チーム(うち県外チーム13チーム)が参加し、日ごろの研究活動の成果について口頭発表をしました。どの発表も工夫された内容であり、発表後には審査員や参加生徒との活発な質疑応答が交わされました。また、1日目には「理系の職場と発想の多様性」についての基調講演や、希望者を対象とした研究室見学も行われました。どちらも今後の進路について考える1つのヒントになればと願っています。
 2日間とも晴天に恵まれ、無事に大会を終了することができました。大会に携わって頂いた全ての方に感謝申し上げます。来年度、再び和歌山でお会いできることを楽しみにしています。

受付
開会式
発表の様子
発表の様子
研究室見学

滋賀県実行委員会事務局を開設しました。

滋賀県大津合同庁舎5階に第41回近畿高等学校総合文化祭滋賀県実行委員会事務局を開設しました。お問い合わせは、こちらの事務局までお願いします。